スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

キケンー有川浩 

主人が、工科大学卒業なので、主人の大学時代の話を思い出しました。

男の人って学生時代のムチャ話、本当に楽しそうに話しますよね。


むさい男だらけの話でもベタ甘が入る有川さん、素敵!と思いつつ、今回は要らなかったかなぁ。
奥さんとのラブラブシーンは蛇足な気がします。

スポンサーサイト
☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

シアター!ー有川 浩 

寝る前にチラッと見たら、止まらず貴重な睡眠時間が削られちゃいましたよ、子どもまだ10回以上夜泣きする時もあるのに!

兄ちゃんが素敵!
有川さんのキャラの中で一番好みです。
しかし、ラブラブ兄弟ですね。羨ましいなぁ。


何時ものベタ甘も、まだ五人の一方通行片想いがわかっただけで、なんにもありませんし、劇団の再建もまだまだですから、続編絶対でますよね!!

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

フリーター、家を買う。-有川 浩 

本編はネットで読んでいたので、書き下ろしでの二人のベタ甘を期待しましたが、あまり進展しておらず、少し残念でした。
でも、主人公が客観的には真面目でしっかりしていたことがちょっと嬉しかったです。

どうでもいいことですが、表紙の家の上にいる女の子がのだめのプリごろ太の登場人物に似ていて気になりましたよ(笑)

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

植物図鑑ー有川浩 

やっぱり、にやにや笑いながら読んでしまいました。有川さんの恋愛小説はたまらないです。
しかし、樹のチキンな行動には憤慨。自分がもしされたらと想像するだけで、胃が痛くなりました。
友達の彼氏がやったら、コテンパンにとっちめますが。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

三匹のおっさんー有川浩 

雑誌連載時から楽しみにしていた本が、やっと読めました。
定年退職した三人の自称おっさん達が、ご近所の悪を成敗する勧善懲悪ものです。
上手く行き過ぎ~とツッコミながら、とっても楽しく読めました。

しかし、このタイトルでまさか何時ものベタ甘を読めるとは思いませんでした。
しかもえらく甘酸っぱい(笑)

やっぱりベタ甘は有川さんの代名詞ですね。

イラストも可愛くて、表紙のゆずっぽい猫にニヤリ。
そしてエレクトリカルパレード発動一秒前のイラストに爆笑。

「三匹のおっさん2」も読みたくなる一冊でした。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

別冊 図書館戦争 ?―有川浩 

念願叶って、やっと読めました~

これで、やっと図書館戦争コンプリートです。

相変わらずのベタ甘に、久々だったので「うわっ!」と来ました。

しかし、今回は全然素直になれないあの人を素直にさせるためか、ひどくいじめられていましたね。
同じ女性として、物語ですが読んでいて辛かったです。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

ラブコメ今昔-有川 浩 

ラブコメ今昔ラブコメ今昔
(2008/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る

自衛隊ラブコメシリーズ第二弾、「クジラの彼」でファンになった私には待望の一冊が出ました!
今回も、甘々全快で、さすが有川さん!わかってらっしゃる~~www
楽しく読ませていただきました。

読んでいて和んだのが、「ラブコメ今昔」での『奥様とのナレソメ』です。
いいですね~~。『お見合いも好きになっちゃえば恋愛結婚』と思っているクチなので、ぐふぐふ喜んじゃいました。
主人公の女性に共感しちゃったのが、「軍事とオタクと彼」
うちの主人もオタクの部類なので、気持ちわかります。土日の朝は前日どんなに仕事で疲れていても、我が家は早起きです(笑)
そして、題名に大うけしたのが「青い衝撃」
一発でブルーインパルスの事だと分かった自分もどうよ(笑)
以前、浜松の航空自衛隊基地にある浜松広報館で、下の写真のものを見てたからなんですが、コレを大喜びで写真に取ってる自分も…
青い衝撃
なぜ『兜』なんでしょうかね…

甘いだけでなく、ぴりりと辛いところもある有川さんのラブコメはやっぱり大好きです



バーティカル・キューピッド
作中で出ていたバーティカル・キューピッドです。やっぱり一番盛り上がりますよね、航空ショーでは


☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

別冊図書館戦争Ⅰ-有川 浩 

別冊図書館戦争 1 (1)別冊図書館戦争 1 (1)
(2008/04)
有川 浩

商品詳細を見る

「図書館革命」のラストとエピローグの間を埋めるスピンアウト作品です。
つまりあのカップルが付き合うことになってから、結婚するまで…
激甘にならないはずがありません!!
革命で、あまりの甘さにのた「キャーキャー」言ってのたうちまわった私ですが、今回は
ギャーーー!!!
と悶絶しました。
甘いの駄目な方、激甘警報です!ご注意ください(笑)

激甘の中、図書館や本の問題にもさらりとふれられています。
本の盗難や、問題ある利用者によるトラブルは、実際の図書館でも起こっています。
本の中では、訓練された特殊部隊員が解決してくれるけど、現実の図書館におられるのは、優しそうな女性のスタッフが大半で、男性は小さな町の図書館では、せいぜい館長さんお一人ぐらいでしょうか。
戦争は嫌ですが、日常業務ではいてくれると心強そうですね、特殊部隊員。


☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

空の中-有川 浩 

空の中空の中
(2004/10/30)
有川 浩

商品詳細を見る

「YS―11」以来、戦後初の国産旅客機となるはずの、機体が実験中に原因不明の事故で大破した。
その数日後、同じ空域で自衛隊の戦闘機も、1機が同じく原因不明で大破する。
実験機の設計チームの一人、高巳は事故にあった自衛隊機と同行していたパイロット、光稀とともに、事故の原因究明に乗り出すのだが…。

シリアスな出だしで、シリアスな展開なのですが、このお話しを簡単に言っちゃうと
空飛ぶクラゲと少年の心温まるかもしれないヒューマンストーリー
戦闘機、チラリと出るよ

って感じでしょうか。
真面目なお話しなのに、設定が笑っちゃうのは私的には大好きです。
有川さんは今後も是非こういった方向で突っ走って欲しいですねv

ただ、ディックと高巳の会話が読みづらかった…。
回りくどい回りくどい。
大学の論文を思い出しました。
こういった文章とか考え方は結構好きなほうですが、小説で読むには抵抗がありました。
最後の方は、会話の趣旨が分かったら、読み飛ばしちゃいましたjumee☆faceA107


「これで有川さんコンプリート!」と思っていましたら、私がだらだら読んでいるうちに「別冊図書館戦争Ⅰ」が発売されてしまいました…orz
しかーし!すでに私の手元には、件の本が!!そしてすでに読了済み!!!
ライバルの少ない田舎の図書館バンザイjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
そして、つわりが少し楽になってきた、安定期バンザイjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
そろそろ絵本三昧に行きたいので、皆さまオススメの絵本がありましたら是非教えて下さ~い



☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

海の底-有川 浩 

海の底海の底
(2005/06)
有川 浩

商品詳細を見る

スピンアウトの「クジラの彼」が初有川さんの私が一番読みたかった「海の底」をようやく読むことが出来ました。
期待以上の面白さでした。なにより

自衛隊VS巨大ザリガニ!!

この設定にボルテージは上がりっぱなしでした(実際は、どちらかというと『警察VS巨大ザリガニ』でしたが)

でも、更に希望をいうと「機動警察パトレイバー」みたいに1体の数十メートルぐらいの超巨大生物と戦って欲しかったですね~、個人的な好みとしては。

しかし、そんな設定の中、甘々ストーリーを展開出来る有川さんは、本当にすごい。
「有能な彼女」で、二人のその後を先に知ってしまっている分、ジレジレなお話しに余計ぐふぐふしてしまいました。


「空の中」で遂に有川さんコンプリートです。
実は既に手元にあるのですが、中々読めない今の状態がつらい・・・。


☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。