スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

モノレールねこ-加納 朋子 

モノレールねこモノレールねこ
(2006/11)
加納 朋子

商品詳細を見る

加納さんのミステリではない短編集です。
人と人とのつながりを、とても丁寧に書かれたお話たちが連なる本なのですが、暖かい気持ちと切ない感情が作品の溢れていて、何度も何度も目を潤ませました。
加納さん、ミステリ書かなくてもやっていけるよ!と失礼なことを考えたり・・・。

何時も短編集なら、気に入った作品を一つ二つ取り上げるのですが、全部気に入ってるので、すっごく難しいです。
一つお話しを読む度に、書きたい感想で頭の中がいっぱいになりました。全部書いたら8回分ぐらいの量になりそうです。
なので、何も書かないことにします。

とっても加納さんらしいお話ばかりでした。
こちらが未読の方、是非どうぞ。とオススメしたい一冊です。


スポンサーサイト
☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

ぐるぐる猿と歌う鳥-加納 朋子 

ぐるぐる猿と歌う鳥 (ミステリーランド)ぐるぐる猿と歌う鳥 (ミステリーランド)
(2007/07/26)
加納 朋子

商品詳細を見る

小学五年生の高見 森(シン)は父親の転勤で、東京から九州に転校してきた。
住む所は会社の工場の社宅。同じ平屋の建物が一帯に整然と並んでいる。
森は誰も上がらない体育館の屋上から眺めた時、一面の社宅の屋根に思いがけないものを見た・・・。


最初に本を開いて思わず「文字でっか!」と突っ込んでしまいました。
こちら講談社の「かつて子どもだったあなたと少年少女のためのミステリーランド」の一冊だったんですね。知らなくてビックリ。
有栖川さんの「虹果て村の秘密 」だけ既読ですが、色々出てるんですね。ううん、他も面白そう!

少年少女のためのお話のためか、少年少女たちが主人公です。少年探偵団みたい♪
しかし、みんなびっくりするぐらい聡明です。
探偵役のパックは勿論、森や他の子どもたちの名推理なこと!大人顔負けです。

ちりばめられた様々な謎が解けて行き、やさしい気持ちが残る所は、さすが加納さん!
あとがきに加納さんが「ちゃちゃちゃ探偵団」(笑)発足!で続編を書きたいと仰られてますので、是非是非期待ですね♪
父親の転勤が多い彼らに、別れが少ないことを願ってしまいます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。