スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

絵本の国のぬいぐるみー原優子 

か、可愛い!ぐりやぐら、ぐるんぱ、ハンプティ・ダンプティ…
ぬいぐるみの手芸本なのですが、好きな絵本のキャラクターがふくふくしたぬいぐるみになっていて、見ているだけでもメロメロです!

作って子どもに見せながら絵本を読んだら、喜ばれそうだなぁ。くまのプーさんのお話しみたいに。

そんなことが出来たら、いいなぁと夢みちゃうけど、不器用な自分には作れるかなぁ。
夢見るだけで終わりそうです

スポンサーサイト
☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

にじいろの さかな―マーカス・フィスター=作 谷川俊太郎=訳 

0歳児向けの絵本を子どもに読んでいるのですが、正直私自身はあまり楽しくないので、もうちょっと大きい子向けの絵本を借りてきました。

主人公の魚がキラキラしているので、子どもも楽しいかと思ったのですが、絵本より読んでる私をみてニコニコします。
どうやら、いつもと違う口調の私が面白いよう。

試しに英語版の絵本を読んでも大喜び(^_^;)なんだかなぁ。

一応楽しんでいるようなので、また借りてこようかと思います。


って、絵本の感想書いてなかったですね(^_^;)

にじいろの魚がキラキラして、みているだけで楽しくなる絵本でした。
ただ、性根の曲がった大人になってしまったので、最初にキラキラうろこを欲しがった 青い魚がどうも天然を装った確信犯な気がしてなりませんでしたわ(笑)

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

14ひきのひっこし-いわむら かずお 

14ひきのひっこし14ひきのひっこし
(1983/07)
いわむら かずお

商品詳細を見る

以前、松浦寿輝さんの「川の光」で藍色さんからおすすめいただいた14ひきシリーズ第1作です。

14ひきのねずみの家族がおひっこしをして、新しいお家で新しい生活を作っていくお話しなのですが、可愛くやさしいイラストで、とっても楽しく読ませていただきました。
所々で、「~してるのはだれ?」とクイズが出題されており、きっと表紙と裏表紙に書かれている全員の名前と照らし合わせながら、親子で考えるんだろうなぁとほのぼのしてしまいました。

このシリーズは現在12冊出ているようなので、ちょっとずつ読んでいきたいです。


☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

としょかんライオン-ミシェル・ヌードセン/ケビン・ホークス 翻訳:福本 友美子 

としょかんライオン (海外秀作絵本 17)としょかんライオン (海外秀作絵本 17)
(2007/03)
ミシェル・ヌードセン

商品詳細を見る

参加しているSNS「本を読む人々」でマイフレンドのムクさんに教えていただいた本です。(ムクさん、素敵なご本の紹介ありがとうございます)

町の図書館にある日、大きなライオンが入ってきました。
目録カードの匂いをかいだり、本の棚にたてがみをすりつけたり、絵本の部屋で気持ち良さそうに昼寝をしたり。
図書館のきまりに「らいおんは入ってきてはいけない」という項目はないので、図書館の係りの人はおっかなびっくりらいおんと接しますが…

図書館が大好きなライオンと、図書館の人たちのやさしいお話です。
ライオンがとにかく可愛くて、たまりません。
イラストの表情ひとつひとつがとっても良いです。

絵本は、眺めているだけで穏やかな気持ちになれますね。
素敵なひと時でした。


☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。