スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

ショコラティエの勲章-上田 早夕里 

ショコラティエの勲章 (ミステリ・フロンティア 44)ショコラティエの勲章 (ミステリ・フロンティア 44)
(2008/03)
上田 早夕里

商品詳細を見る

最近、食事制限のせいか甘いものに対する欲求がとても強くなりました。
しかし、欲望のまま食べたいものを食べてしまうわけには行かないので、図書館で『浜松のおいしいケーキ屋さん』とか美味しそうなお菓子が載っている本を借りてきて、「おいしそ~~。食べたい~~」と眺めています。せ、切ない…!

さて、その延長で作者も本の題名も知らなかったのですが、こちらの本を思わず手にとって借りてしまいました。


京都に本店を持つ老舗の和菓子店〈福桜堂〉で売り子をしている絢部あかり。
その二軒先にチョコレート専門店〈ショコラ・ド・ルイ〉が新しく開店し、大人気なのが気になり、お昼休みに覗きに行ってみた。
そこで、あかりは予想外の事件に巻き込まれるのだが…。

甘いものは大好きだが、食べる専門のあかりと、菓子職人として独特な矜持を持つショコラティエの長峰の日常ミステリ短編集です。
正直いうと、ミステリ要素は薄いのですが、全編に渡ってお菓子の薀蓄が細かく丁寧に綴られており、この本を読んだだけで、いっぱしのお菓子評論家の気分になれます(あくまでも気分ですが)。

でも、とても理性的にお菓子について描写されているせいか、私が求めていた「ぐお~~、美味そう~~!!」って感じにはあまりなりませんでした(笑)
上田早夕里さん、初めて読ませていただきましたが、ちょっと気になる作家さんです。



スポンサーサイト
☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。