スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

別冊図書館戦争Ⅰ-有川 浩 

別冊図書館戦争 1 (1)別冊図書館戦争 1 (1)
(2008/04)
有川 浩

商品詳細を見る

「図書館革命」のラストとエピローグの間を埋めるスピンアウト作品です。
つまりあのカップルが付き合うことになってから、結婚するまで…
激甘にならないはずがありません!!
革命で、あまりの甘さにのた「キャーキャー」言ってのたうちまわった私ですが、今回は
ギャーーー!!!
と悶絶しました。
甘いの駄目な方、激甘警報です!ご注意ください(笑)

激甘の中、図書館や本の問題にもさらりとふれられています。
本の盗難や、問題ある利用者によるトラブルは、実際の図書館でも起こっています。
本の中では、訓練された特殊部隊員が解決してくれるけど、現実の図書館におられるのは、優しそうな女性のスタッフが大半で、男性は小さな町の図書館では、せいぜい館長さんお一人ぐらいでしょうか。
戦争は嫌ですが、日常業務ではいてくれると心強そうですね、特殊部隊員。


スポンサーサイト
☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

空の中-有川 浩 

空の中空の中
(2004/10/30)
有川 浩

商品詳細を見る

「YS―11」以来、戦後初の国産旅客機となるはずの、機体が実験中に原因不明の事故で大破した。
その数日後、同じ空域で自衛隊の戦闘機も、1機が同じく原因不明で大破する。
実験機の設計チームの一人、高巳は事故にあった自衛隊機と同行していたパイロット、光稀とともに、事故の原因究明に乗り出すのだが…。

シリアスな出だしで、シリアスな展開なのですが、このお話しを簡単に言っちゃうと
空飛ぶクラゲと少年の心温まるかもしれないヒューマンストーリー
戦闘機、チラリと出るよ

って感じでしょうか。
真面目なお話しなのに、設定が笑っちゃうのは私的には大好きです。
有川さんは今後も是非こういった方向で突っ走って欲しいですねv

ただ、ディックと高巳の会話が読みづらかった…。
回りくどい回りくどい。
大学の論文を思い出しました。
こういった文章とか考え方は結構好きなほうですが、小説で読むには抵抗がありました。
最後の方は、会話の趣旨が分かったら、読み飛ばしちゃいましたjumee☆faceA107


「これで有川さんコンプリート!」と思っていましたら、私がだらだら読んでいるうちに「別冊図書館戦争Ⅰ」が発売されてしまいました…orz
しかーし!すでに私の手元には、件の本が!!そしてすでに読了済み!!!
ライバルの少ない田舎の図書館バンザイjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
そして、つわりが少し楽になってきた、安定期バンザイjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
そろそろ絵本三昧に行きたいので、皆さまオススメの絵本がありましたら是非教えて下さ~い



☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

番線~本にまつわるエトセトラ~-久世 番子 

番線―本にまつわるエトセトラ (UNPOCO ESSAY COMICS)番線―本にまつわるエトセトラ (UNPOCO ESSAY COMICS)
(2008/03)
久世 番子

商品詳細を見る

「暴れん坊本屋さん」の久世番子さんが書かれた本への思いを描き綴ったエッセイです。

本の貸し借りについての四方山話や、溢れて壊れそうな本棚の話。
編集者が雑誌で付けるアオリ文句や写植・本の修復・校正のプロに聞く裏話。
国会図書館の実態レポ。
などなど、本好きなら頷いちゃうお話や、聞いてみたかった業界の裏側などのお話しがてんこもり。
ノリは「暴れん坊本屋さん」のまんまなので、笑いっぱなしです。

気に入った所は、本の貸し借りのマナーについて書いた本居宣長の随筆(本居切れキャラ)と、東京創元社で校正さんが見つけちゃった○×の穴のエピソード(作家も編集者も気づかなかった)、国語辞典の編集者さんが受けた読者からの電話(とても無茶な要求)。

とっても面白かったですし、買って良かったと思いますが、正直言っちゃうと「暴れん坊本屋さん」の方が好きかなぁ~。
とりあえず、この本と「配達あかずきん」を両方購入した人限定の応募者全員サービス「本棚からぼた餅」に応募するか思案中です。


配達あかずきん (WINGS COMICS 成風堂書店事件メモ 1)配達あかずきん (WINGS COMICS 成風堂書店事件メモ 1)
(2008/02)
久世 番子、大崎 梢 他

商品詳細を見る

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

本好きバトン 

ヘタレオオカミさんから、バトンを頂きました。
初バトンなので、かなり嬉しいです。ありがとう!ヘタレオオカミさん!とっても楽しかったです。でも、楽しく考えてたら、頂いてから1ヶ月経ってました…。なんてこった。
しかも、はしゃぎ過ぎて、長くなっちゃいました(汗)。

続きからどうぞ♪

続きを読む

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

本屋大賞&読者大賞&マンガ大賞 

この時期こういった催しがあって、とっても楽しいです。

続きを読む

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

ダーリンは外国人 with BABY-小栗左多里&トニー・ラズロ 

ダーリンは外国人 with BABYダーリンは外国人 with BABY
(2008/03/12)
小栗左多里&トニー・ラズロ

商品詳細を見る

参加しているSNS「本を読む人々」でマイフレンドになってくださっている小鳥遊ハジメさんに教えていただいた本です。(ハジメさんありがとうv)
大好きなシリーズの妊娠・出産・育児編なので、1ヶ月ぶりに行った本屋さんで(こんなに長い間本屋に行かないのは初めてかも・・・)迷わず購入してきました。

第一の感想は、
さおりさん、つわりが軽くて羨ましい・・・。

いや、こんなに忙しくお仕事されている方に、仕事どころか家事もろくにせず、ゴロゴロしている私がこんな感想持つのは失礼千万なのですが、寝ている時と何か口にしている時以外は、四六時中気持ちが悪いのが続くの、正直キツイです。食生活もおかしくなりましたし・・・。(なぜかポテチのコンソメパンチが食べたくてしょうがなく、今も一袋空けました。でもちょっと痩せた。妊婦なのに・・・)


そして、第二の感想は、
トニーパパとは夫婦になれない・・・。

むこうが嫌がるわ!ですが、やっぱり外国の方だから、文化の違いというか考え方の違いというか「パパトニーのつぶやき」を読むたび『私だったら1ヶ月で離婚する・・・』と思っちゃいました。
バイリンガルにするため英語で生活するとか、テレビは3才まで見せないとか、砂糖は与えないとか、正直私には無理!!です。

今まで読んでいた「ダーリンは外国人」ではそんなに思わなかったんですが、やっぱり国際結婚って大変そうですね。



出産・育児など、妊娠初期の私にはまだまだ未知な領域が多く、とっても面白く読ませていただきました。
これからのことを思うと、楽しみ半分不安半分ですが、さおりさんのように元気に楽しく赤ちゃんと付き合って行きたいです。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。