FC2ブログ

アーモンド入りチョコレートのワルツ―森絵都 

中学生が主人公の三つの短編集。
クラシックの曲をそれぞれにあてていますが、3曲とも知りませんでした。
曲を聞いた上で読むと、また面白そうですね。

中学生って、大人でも無く、子どもでも無い本当に難しい年代だなぁと改めて思ったりしました。

スポンサーサイト



☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

読後に優しい気持ちになれる1冊でした。

トラックバックさせていただきました。

ご無沙汰してます

藍色さん、ご無沙汰してます。

素敵なお話でしたよね。

トラックバックありがとうございます。
返信させていだだきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/152-e88f0d4d

アーモンド入りチョコレートのワルツ 森絵都

シューマン「子供の情景」、バッハ「ゴルドベルグ変奏曲」、サティ「童話音楽の献立表」。 ピアノ曲の調べから、きらめくような「あのころ」...