スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

塩の街―wish on my precious-有川 浩 

塩の街―wish on my precious (電撃文庫)塩の街―wish on my precious (電撃文庫)
(2004/02)
有川 浩

商品詳細を見る

ある日突然、空から塩の結晶が世界中に降ってきた。それが、悲劇の始まりだった。
人々は自身が徐々に塩になるという奇病に冒され、次々と死に絶えていく。
そんな中、両親を亡くし、行き場も無くした高校生の小笠原 真奈は、秋庭という男性にに助けられ、共に暮らすようになる。


人が塩に変わってしまうという原因不明の病気と、それに伴い荒んでいく人々。
そんなどうしようもない世界の中、秋庭と真奈はさまざな人々と出会い、二人の関係を深めていきます。
こんな深刻なお話しですが、有川さんらしく甘々のラブラブです。
デビューから、この路線なのですね!

切なく、無常感が漂うお話しなのですが、我に返って考えると、この小説で倒すべき敵って、(塩化ナトリウム80%・珪素約19.2%・窒素0.8%)なんですよね。
別の意味で無常感を感じられそうです(笑)


図書館に蔵書があって、意気揚々と予約したら文庫の方でした。がっくり
久々に、挿絵付きの本を読んでこれはこれで楽しかったのですが、自衛隊三部作はハードカバーで買え、という神さま(有川さん)の啓示なのかもしれません。

何時かハードカバーの方も読んで、感想を書きたいです。

やっと、読めました。読み比べていますのでコチラもどうぞ♪



トラックバックがうまく反映されないので直リンクさせていただきます。
塩の街(文庫・単行本) 有川浩-粋な提案

スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

文庫の方なら消化不良じゃない?
自分もはじめに文庫を読みました。
そして、ぶつぶつ文句を言いながら単行本を読みました。
その結果、ぶつぶつが小さくなりました。
単行本、読む価値ありです。
買えとは言いませんが。

しんちゃんさん、こんばんわ。

正直言っちゃうと、仰るとおり消化不良です(笑)
ハードカバーで追加された方が面白いと聞いていたので、読みたいのですが・・・。
図書館でリクエストして購入してもらえないかお願いしてみます。

こんにちは~。
こちらの記事にTBさせていただきました♪

自分はハードカバーの方で読んだので、
こちらの記事で文庫本の表紙を見てびっくり(笑)
だいぶ追加で書かれた部分が多いらしいとのこと。
文庫本を読んでいないからわからないのですが、
ハードカバー、なかなか丁寧に説明されてましたよ~。
戦闘シーンのところが、作者いわく、
ハードにするときに一番削ったとか。
両方比べてみると面白いかな~と思いました。

自分、まだ自衛隊三部作はこれしか読んでないので、
別の2冊を早々に探してこようかと思ってますw
「クジラの彼」にも出ていた海上自衛隊の方から
探そうかな~♪

こんにちは!TB&コメントありがとうございましたe-466

私も図書館で取り寄せたら文庫で、ビックリガックリ(笑)
戦闘シーン削られちゃってるんですね。結構好きだったのに残念。
挿絵付きなのも楽しかったので、文庫は文庫で読む価値アリかもしれません(ラストに戦闘機の腹で見開き挿絵が有川さんのこだわり所だそうですw)

私も「海の底」が気になります~。
有川さんは「クジラの彼」から入ったので、冬原には思い入れが・・・。
でもとりあえず、「塩の街」のハードカバーを読みたいので、昨日図書館にリクエストして来ましたv

ごめんなさい。
トラックバックくださって、こちらから何度も送ってるんですけど、反映されないみたいです。
…このURLで直接来れるようにしておきますね。
それと、また時間作って、合う記事にトラックバックさせていただきますね。
これに懲りず、これからも、よろしくお願いします(汗)。

藍色さん、本当に本当にご迷惑ばかりかけてごめんなさいe-466
記事の中にリンクをさせていただきました。

こちらこそ、これに懲りずお付き合いよろしくお願いします(大汗)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/42-2cf9d1de

『塩の街-withonmyprecious-』

『塩の街-withonmyprecious-』 有川浩/著(電撃文庫刊)『夜が明けて、御使い達はロトを促して言った。「立って、ここにいるあなたの妻と二人の娘とを連れ出しなさい。そうしなければ、あなたもこの町の不義の為に滅ぼされるでしょう。逃れて、自分の命を救いなさい。後...

  • [2007/10/24 00:26]
  • URL |
  • 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 |
  • TOP ▲

「塩の街」有川浩

塩の街有川 浩 (2007/06)メディアワークス この商品の詳細を見る有川本で唯一買ったのがこれの文庫版。なのに単行本化なんて、気が悪いちゅうねん。でもまあ、その後が追加されているし、実際には図書館で借りた訳だし、

  • [2007/10/24 17:55]
  • URL |
  • しんちゃんの買い物帳 |
  • TOP ▲

塩の街

塩の街(2007/06)有川 浩商品詳細を見る 『塩の街』 有川浩 有川浩の”自衛隊三部作”の陸。 陸上自衛隊関連のお話。 ある日突然、空から隕石が降ってきた。 その隕石は塩の塊で、...

  • [2007/11/05 13:00]
  • URL |
  • 4月の雨、読書日和 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。