スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

タルト・タタン作りました♪ 

タルト・タタン
煮過ぎてリンゴジャム状態に・・・


昨日読んだ近藤 史恵さんの「タルト・タタンの夢」に触発されて、タルト・タタンを作りました。
レシピを載せますので、私と同じように食べたくなった方!良かったら参考にしてみて下さい。

材料 (直径18cmパイ皿)

タルト生地(市販のパイシートで可)
小麦粉 80g
バター 40g
砂糖 20g
卵 1/2個

りんご 4個(出来れば紅玉)
バター 50g
砂糖 60g(出来ればグラニュー糖)

作り方
1.卵以外のタルトの材料をフードプロセッサーにかけ、混ざったら溶いた卵も追加して混ぜる。
2.生地をまとめ、ラップに包み冷蔵庫で寝かせる。
3.リンゴを6等分に切って皮と芯を取り、塩水につける。
4.鍋に砂糖とバターを入れて弱めの中火にかける。
5.薄い茶色になったら、水気を切ったリンゴを入れる。
6.フタをして、りんごが柔らかくなるまで10分ほど煮、フタを取り火をやや強めて水気を飛ばす。
7.型にバター(分量外)を塗って、砂糖(分量外)を振り、冷ました6のリンゴを敷き詰める。
8.冷蔵庫で寝かしていたタルト生地を小麦粉(分量外)の上で伸ばし、7の上にかぶせ、フォークで空気穴を空ける。
9.220度に熱したオーブンの中段で10分ほど焼き、生地に薄く焼き色が付いたら200度に下げ、更10分ほど焼く。
10.オーブンから出してあら熱を取り、皿の上に裏返してのせる。取り出しにくいときは型ごと火にかけて温める。


タルト生地から作ると面倒そうですが、市販のパイシートを使えば意外に簡単に出来ます。
ソースがタルト生地に馴染まない、温かいうちに食べるのがタルト・タタンの一番美味しい食べ時なので、是非、お家で作ってみてください♪
ビックリするぐらい美味しいですよ。

そして、ソムリエ 金子さんの

「焼いて知る、タルト・タタンの高カロリー」

という俳句(季語はタルト・タタンで秋、だそうです)を実感してみてください(笑)


スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/57-a8bbd177

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。