スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

天才探偵sen 公園七不思議-大崎 梢 

天才探偵sen公園七不思議 (ポプラポケット文庫 63-1)天才探偵sen公園七不思議 (ポプラポケット文庫 63-1)
(2007/11)
大崎 梢

商品詳細を見る

渋井 千はさつき小始まって以来の天才六年生。テストは満点、診断テストもいつもトップだ。
千が大好きな保健室の万希先生に褒めてもらうため、『かぜの予防法』をテーマに壁新聞を作ろうと思っていたら、幼馴染の香奈と信太郎は、そんなのよりさつき町の七つの公園に一つずつある七不思議を解明しよう!と持ちかけてきた。


「成風堂書店事件メモ」シリーズの大崎 梢さんの新シリーズ、天才探偵sen第1作です。
なんと小学生対象の児童書からの出版です。最初はその題名と表紙のイラストに躊躇しましたが、しんちゃんさんの感想を読み、早速購入致しました。

期待以上の面白さですよ。公園にまつわる七不思議を、千と香奈と信太郎が大人顔負けの調査や推理で解き明かします。う~ん、確かに名探偵コナンの少年探偵団を思い出しますね。

◆ さつき町公園七不思議◆
第1公園 ひとりでうごきだすブランコ
第2公園 すべり台の下にひそむ怪人
第3公園 あそび相手の顔が別人に見えるシーソー
第4公園 赤い血のような水のでる水飲み場
第5公園 真夜中、カンカン音がするジャングルジム
第6公園 吸血もぐらのあらわれるてつぼう
第7公園 死体のうまっている砂場


始めは、どこにでも良くある七不思議に思えたこれらが、五年前の事件と絡まりあい、違った面を見せ始めます。
さまざな伏線が、最後に探偵により明らかになる所なんて、本当にワクワクしながら読んでしまいました。
実は高校生のコナンと違って、本当に子どもの千が、保健室の万希先生にメロメロなのも笑っちゃいます。普段はあんなにクールなのにね。微妙に駄目な所が愛される主人公には必須です(笑)

最初は表紙にひいてしまったイラストも、中の挿絵はとても可愛く、楽しく読ませてもらえました。フリーライターの和人さんが格好良かったなぁ。

出てくる登場人物達がとっても好きになったので、シリーズ買い続けると思います。
元本屋さんコンビに期待!です。(イラストの久都りかさんも書店に勤められていたそうです)

しかし、次回作をお願いする前に、ポプラ社さんにお願いです。

この本、本屋さんを三軒ハシゴして手に入れた最後の1冊でした。つまり私が住んでいる地域にはもうほとんど残っていないということです。
ポプラ社さん!是非、本来手に取るべき少年少女のために増版して下さい~!
梢さん、30過ぎの私なんかが「570円か、安いぜ」とほくほく最後の1冊を買ってしまってすみませんでしたー。

自分が持っていることに、なんとなく後ろめたく感じる一冊でした。
スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

あははっ、行動が早かったですね。お役に立ててなによりです。
確かに本来のお子ちゃまたちより、あのシリーズを読んだ大人が買い占めてしまいそうですね。でもお子さんのいる大人の方なら、一緒に読めていい本だと思いました。
自分のために続編を買って揃えるのもいいし、まだ見ぬ我が子に置いておくのもいいし、図書館に寄贈するのも悪くない、と思いました。偉そうに言いましたが、やっぱ自分のためかな。

そうそう、うちの猫の名前なので「しんちゃん」で構わないですよ♪

TB&コメントありがとうございます

しんちゃん、こんにちは!(では早速。あの猫さんの名前だったんですね。SNSの写真可愛くてすごく好きです♪今はシャアのズゴックでしたねwww)
のんびりしてたら本が無くなっちゃう、と急いで買いに行きました。
親子で楽しめるシリーズになりそうですね。
とりあえず、子どもが出来るまで一人で楽しむことにします(笑)

こんばんは。
すごくワクワクして面白かったです。
そうそう、フリーライターの和人さんが大人で格好良かったですね。
シリーズ続巻、と~っても楽しみです

藍色さん、こんばんは♪

梢さんの日記で「前半は、ふたつの連載と児童書シリーズ、計三本に集中します。」って書いてあったんですよ。
ってことは、遅くとも今年中には続巻が読めるはず!
期待して待ってましょうねv

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/59-0b9000b6

「天才探偵Sen公園七不思議」大崎梢

天才探偵sen公園七不思議 (ポプラポケット文庫 63-1)大崎 梢 (2007/11)ポプラ社 この商品の詳細を見る 七不思議って、知ってる? ぼくの住んでる町には、公園にまつわる不思議があるんだ。ひとつの公園にひとつずつ、ぜんぶ

  • [2007/11/17 15:48]
  • URL |
  • しんちゃんの買い物帳 |
  • TOP ▲

天才探偵Sen公園七不思議 大崎梢

絵・久都りか。ポプラポケット文庫。 主人公で語り手の渋井千はさつき小学校の天才六年生。クラスメイトの香奈と信太郎の三人で作っている壁新聞。次のテーマはさつき町七公園の七不思議と決まり、解明に乗り出すと五年前の事件が

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。