スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

サイン会はいかが?-大崎 梢 

「成風堂書店事件メモ」シリーズ-「サイン会はいかが?」

3作目の「サイン会はいかが?」では1作目のスタイルに戻り、再び短編集です。このシリーズの楽しみの一つ本屋さんの内情が垣間見ることが出来ます。


「配達あかずきん」でも言いましたが、私自身書店でアルバイト経験があり、このシリーズを読むと「そうそう!」と当時を懐かしく思い出します。


「バイト金森くんの告白」で飲み会の後、次の日の雑誌の発売を憂えている杏子さん達の話も、よく分かる心配事でした。
私が一番嫌だったのは、「ViVi」「JJ」「CanCan」「Ray」の発売日。重くて、たくさんあって、訳の分からない付録が必ずついてくる・・・。手を切った回数は数知れず、年末の「彼氏に買ってもらうジュエリー特集」や「ハワイのブランドショップ特集」には、彼氏ナシの貧乏学生だった当時の私は正直殺意を覚えました(笑)


そんな、本屋さん特有の謎を解く今回の短編集の中、一番気に入ったのは「君と語る永遠」です。
社会科見学で訪れた、本屋嫌いの少年の奇妙な行動。その後も度々成風堂書店に訪れる少年に、幼児連れ去り事件の疑いが掛かります。
ラストに少年の、謎の行動の理由が分かり、杏子さんと少年が語り合う場面はこのシリーズ一番の感動する所ではないでしょうか。
因みに私は杏子さんが広辞苑を『王様』と称するセンスが大好きです。


このシリーズは今の所これら3冊ですが、次の新作の発売が本当に待ち遠しいです。

サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモサイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ
(2007/04)
大崎 梢

商品詳細を見る
こんなカッコ良さそうな作家さん、いたら即ファンです。
スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/6-c7a51a54

サイン会はいかが?/大崎 梢

いつの間にか10月中旬ですね。 すごい勢いでブログを放置してしまいました…。 ぼちぼちやっていこうと思います。 サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ大崎 梢 (2007/04)東京創元社この商品の詳細を見る 成風堂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。