スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

武士道シックスティーン-誉田 哲也 

武士道シックスティーン武士道シックスティーン
(2007/07)
誉田 哲也

商品詳細を見る

磯山 香織は、全国中学校剣道大会の決勝での審判ミスの敗戦に納得いかず、憂さ晴らしに地元の横浜市民大会に出場した。
しかし、4回戦で無名の選手にメンで負けてしまい、悔しい香織は彼女の付属高校に進学を決意する。
しかし高校で見つけた彼女、西荻 早苗は、さっぱり冴えない弱い選手だった・・・。


宮本武蔵オタクで、勝つことが至上の目的である香織と、勝ち負けに拘りたくなく、のん気に日々を過ごす早苗、という全く両極端の二人の主人公がお互いを意識しながら、剣道だけでなく心も成長していく。
これぞスポ根!青春小説!ぐいぐいと惹き込まれました。

物語の前半は、香織の傲岸不遜な態度に、ムッとする所が多々ありましたが、段々分かってくる香織の不器用さに愛しささえ感じるようになりました。
また、のんびりやの早苗も、家庭環境でトラブルはあるものの内面に特に問題ナシだと思っていたのですが、物語の後半に、勝負事に真正面に向き合えない歪みが見えてきます。
この二人の対比が、とても良いです。
香織と早苗交互の視点で、題も二人を良く表しています。
面白かったので載せちゃいます♪どっちがどっちの視点かすぐわかっちゃいますよねwww


1、 気剣体
      2、 長く構えましょう
3、 兄の仇
      4、 それは般若ですか
5、 兵法者
      6、 いい感じです
7、 敵の正体
      8、 真面目にやってます
9、 下克上
     10、 呼び捨ては苦手かも
11、 五輪書
     12、 私のせいです
13、 手負戦
     14、 そんな無茶な
15、 出入禁止
     16、 手を踏まれました
17、 無気力
     18、 どうしちゃったの
19、 出入禁止Part Ⅱ
     20、 お役に立てなくて
21、 愚考録
     22、 いい感じですPart Ⅱ
23、 武士道
     24、 信じてるよ
25、 好敵手



最近スポ根に嵌ってますが、本当にハズレが無いですね~。
次を探索中です。どなたかオススメ教えて下さーい



↓トラックバックの代わりに直リンク貼らせて頂きます。

おざくさんの、「おざくでござる」
『武士道シックスティーン』
こちらもどうぞ♪

スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

こんにちは。
香織と早苗。ちぐはぐな会話が楽しかったです。
二人の個性の描き方にメリハリがありましたよね。
目次の各タイトル読んでたら、思い出しました~。
読後、とってもさわやかでしたね。

スポ根のおすすめ、う~ん最近インドアものばかりで…
五十嵐貴久さんの「シャーロック・ホームズと賢者の石」は笑えましたよ~。

藍色さん、コメント&TBありがとうございました。
タイトルが思い切り二人を表してて面白かったので、思わず全部のせちゃいました。

「シャーロック・ホームズと賢者の石」オススメありがとうございます~。
題名からめちゃくちゃ食指を動かされます!面白そうwww

はじめまして

はじめまして、おざくです。
この本、昨日読みました。
予想外に面白かったので大興奮です。
私も今年はスポーツものをよく読みました。
読後爽やかな気分になれるものが多くていいですよね。
トラックバックしたかったのですが、方法がわかりませんでした・・・

おざくさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

面白かったですよね!私も大興奮ですwww
スポーツ物って、今まで二の足を踏んでいたのですが、しをんさんの「風が強く吹いている」以降嵌ってしまいました(笑)

トラックバック上手く飛びませんでしたか?
ご迷惑お掛けして申しわけありません。
設定は、ほぼオールOK状態にしてあるのですが、先日コメントでもトラブルがあったので、似たような事象かもしれません。
臨時対応として、記事中に直リンを貼らせていただきますのが、もし「それはちょっと・・」ということでしたら、ご連絡いただけると助かります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/75-b5795f74

武士道シックスティーン 誉田哲也

イラストは長崎訓子。デザインは池田進吾(67)。書き下ろし。 心は剣豪・兵法者、『五輪書』が座右の書、全中二位でも負けが悔しい磯山香織。区民大会で無名選手にまさかの敗北。勝者は…長く構えられること、上達や自分の

「武士道シックスティーン」誉田哲也

武士道シックスティーン誉田 哲也 (2007/07)文藝春秋 この商品の詳細を見る 3歳から剣道一筋で生きてきて、新免武藏に傾倒し全中で準優勝をした磯山香織。彼女の剣道とは、勝つか負け...

  • [2007/12/15 23:54]
  • URL |
  • しんちゃんの買い物帳 |
  • TOP ▲

武士道シックスティーン 誉田哲也 書評

武士道シックスティーンposted with amazlet at 08.09.25誉田 哲也 文藝春秋 売り上げランキング: 3214おすすめ度の平均: 二人といない、好敵手 スピンの謎...

  • [2008/10/14 14:56]
  • URL |
  • ライトノベル作家志望 西由記の人間実験 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。