スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

別冊 図書館戦争 もしもタイムマシンがあったら-有川 浩 

電撃文庫MAGAZINE (マガジン) 2008年 01月号 [雑誌]電撃文庫MAGAZINE (マガジン) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/10)
不明

商品詳細を見る

『電撃文庫MAGAZINE』掲載の図書館戦争スピンアウト短編です。
買う気はなかったのですが、酔った勢いで思わず買っちゃいましたwww

「もしもタイムマシンがあったら、何時に戻りたいか」という問いかけに、図書特殊部隊副隊長、緒方は、「・・・・・、大学生の頃、かな」と答えた。
緒方には、図書館隊の中でも特殊な事情の志望動機があった・・・。


良化委員会側のお話しが読みたいと思っていたのが叶いました。
なぜ、嫌われる立場の良化委員になるのか・・・。
その経緯が少し明確になりましたが、良化委員の『正義』を読みたかったので、そこはちょっと残念かもです。

しかし、緒方の切ない恋と、有川さんらしい甘々な所。満足です~~。
720円の価値アリアリでした。
2008年4月にスピンアウト単行本が出るそうなので、楽しみに待ってま~すv



スポンサーサイト

☆ブログランキングに参加しています☆
押していただけると、とっても嬉しいです

FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arazomef4987d.blog118.fc2.com/tb.php/80-37527bf1

『別冊図書館戦争-もしもタイムマシンがあったら』を読む

別冊図書館戦争-もしもタイムマシンがあったら有川浩/著[電撃文庫MAGAZINE1(プロローグ)掲載:メディアワークス刊]有川さんの日記で「意外なライン」とありましたが・・・・・ホントに本編では脇役に徹した縁の下の力持ちさんが登場ですよ。しかも、結構痛いお...

  • [2007/12/16 01:25]
  • URL |
  • 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。